【弁当日記】鶏もも肉のマヨぽん酢焼き弁当

今日のメインは鶏料理。豚肉は冷めると脂が固まるので鶏を使うことが多いな〜

マヨぽん酢焼きはいろんなバージョンがあるけど、これが一番好きです。

マヨとポン酢を使っているので、すごい酸っぱそうなイメージの料理ですが、酸味は加熱で飛んでしまうので、そんなに酸味はなく、コクがあって柔らかジューシーに仕上がります。

鶏もも肉のマヨぽん酢焼き

材料(3人分)

  • 鶏もも肉 2枚(500gくらい)
  • マヨネーズ 大2
  • ぽん酢 大2
  • ごま油 大1
  • 創味シャンタン 小1/2
  • 塩 小1/2
  • 胡椒 お好みで

〜手順〜

鶏肉を食べやすい大きさに切り、ビニール袋に鶏肉と調味料を全て入れ良く揉み、フライパンで焼くだけ。

焦げやすいので、初めは中火〜弱火で蓋をして蒸し焼きに、8割程度火が通ったら蓋をとり中火〜強火で少し焦げ目がつくように焼いていく。水分が飛んで焦げ目がついたら完成。

付け合わせの椎茸とピーマンも簡単だけど美味しいですよ。

ピーマンなんかはスタミナ源の塩だれで味付けしただけなんですけどね。ピーマンと塩だれの相性が抜群みたいで、ピーマン嫌いな子供もスタミナ源味なら食べてくれるんです( *´艸`)

椎茸のチーズ焼き

〜材料〜

  • 椎茸
  • スライスチーズ(とろけないタイプ)
  • 醤油

〜作り方〜

椎茸のじくをとり、醤油を少したらす。

スライスチーズをちぎって、椎茸のくぼみに詰め込み、トースターで5分程度焼いたら完成

※とろけるチーズだと冷めた時に変な硬さになるので、今回はとろけないタイプを使用しています。

もう秋だからお弁当のおかずも衣替えだな〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました