MENU

【ドラクエ6】カジノで荒稼ぎ!裏技級の攻略方法を発見 ~サンマリーノ編~【スマホ版】

ゆずぽん

こんにちは。ゆずぽんです。
ドラクエ5の攻略に続き、またまた5000ガバス級の攻略法を発見しちゃいましたので、紹介します!
ここで紹介するのは、1撃100万枚のような夢のある攻略ではなく、6千~3万枚の中当たりをほぼ確実に引き当てるチリツモ作戦ですので、ご了承ください。

この攻略は、ドラクエ5のカジノ攻略記事のコメントに、「ドラクエ6でも通用しました!」と投稿があったのがきっかけなんですが、検証したところ予想以上の結果が出てしまい、ちょっとびっくりしました( *´艸`)

ドラクエ5の攻略法を知っていることを前提に書かせていただきますので、知らないよ!という方はこちらの攻略記事をごらんください。

ドラクエ6のカジノは3か所あるのですが、今回はゲーム序盤で遊べるサンマリーノの町編です。

他のカジノもゲームを進めて試してみたいと思いますが…

実際にやってみてビックリ!

確かにドラクエ5と同じ配列でスイカの3万枚が当たるじゃないですか~(●´∀`)人(´∀`●)

しかも、当たる時は数回転で当たることが多く、ドラクエ5よりも効率がいいかもです^^

ドラクエ6のカジノ攻略といえば、端末の日付をいじる欲望の町のポーカーが有名なようで、とてもじゃないけど攻略法としては敵うような内容ではなかったんですが…

最近のiPhoneって、日付いじれないんですよね〜

なので、ゆずぽんのiPhoneではできない…という。

で、これはスロットで攻略するしかない!と思い、何回か検証を進めるうちに今回も有用なある法則を発見しました!
今回の攻略はドラクエ5よりもより確実性のある攻略情報となっていますので、是非最後までご覧ください

目次

まずは所持金すべてカジノコインに変える

サンマリーノのカジノに到着したら、とりあえず所持金を全てカジノコインに変えることからスタートです。
できれば最低でも90枚はコインに交換していたいですね。交換レートは「コイン1枚=20コールド」なので1800ゴールドあればOKです。もしそこまでゴールドがたまっていなければ、1枚スロットからスタートすればOKなので、とりあえずコインを買えるだけ買っちゃいましょう。

ちなみに、カジノの攻略が終わったころにはコインは何十万枚というレベルで所持できます。

サンマリーナでは売価が2625Gの「きぬのタキシード」が500コインでゲットできるので。それを換金材料にすれば投資分以上の回収はあっという間にできちゃいますのでご安心を( *´艸`)

900コインまで1枚OR10枚スロットで増やすべし

全額コインに交換したら、カジノスタートですが、お目当ての100枚スロットは1回遊ぶたびに900枚のコインが必要です。
なのでまずは900枚のコインを稼ぐところから始めます。
所持金をコインに変えて900枚のコインがある場合はここはスキップできます。

オススメの台は・・・

コインが90枚以上

カジノのスロット右から2番目の10枚スロットです。(150枚・240枚が当たりやすい)

コインが90枚未満

カジノのスロット左から2番目の1枚スロットです。(50枚・100枚が当たりやすい)

どちらの台も1回転目で小役が当たればセーブ、当たらなければタスクキルを繰り返すとあっという間に900枚くらいは稼げると思います。

100枚スロットで1万枚を目指すべし

900枚貯まったら、今度は100枚スロットに移動です。

先ほどと同様に、1回転目で小役が当たればセーブ、当たらなければタスク切るを繰り返します。

目標は1万枚くらい。これくらいあれば10回転は最低でもできるのでメイン攻略が可能になります。

ちなみに100枚スロットでは1500枚、2400枚のほか、複合役で3900枚、4500枚、運が良ければ1回転目で30000枚が当たることもあるので、1万枚稼ぐ程度ならそれほど時間はかからないと思います。小一時間程度って感じでしょうか。

そして、いよいよメイン攻略に行くわけですが!

その前に( *´艸`)

攻略の前に…カジノのスロットの法則を知るべし

ドラクエ5の攻略記事を読んでくれた方は、もうお分かりと思いますが、ドラクエ6のカジノのスロットは出目順が決まっていて、ある程度の出目を覚えてしまえば、数回転でハズレか当たりかが分かっちゃいます\_(・ω・`)ココ重要!

例えば・・・

この配列が現れると・・・

数回転後にはこの配列が現れ・・・

さらに数回転後には12000枚(σ・∀・)σゲッツ!!

という具合に、なっています。

ここまでは、ドラクエ5と同じなのですが、ここからが大切な攻略情報です( *´艸`)

ゲーム開始からの秒数で出目の開始位置が決まる!(と思う)

ドラクエ6のスロットですが、たぶん乱数で開始位置が決められています・・・

この乱数はパチンコのような不規則な確率論ではなく・・・

開始からの秒数で決められる感じ・・・ということがわかりました(。-∀-)タブン

ドラクエマニアなら、一度は聞いたことがあるドラクエ9の「川崎ロッカーの地図」
あれも、起点からの秒数で宝箱の中身をピンポイントで当てる攻略法が紹介されていましたが、それと同じ仕組みと思われます。

詳しい検証を進めていけば、1撃30万枚や100万枚の攻略も可能かもしれませんが、ゆずぽんはアバウトが信条ですし、カジノのコインはそこまで重要ではないので、

この方法でやれば、だいたいいい感じに当たる!

少なくともジャラジャラは見放題!という方法を紹介したいと思います

コイツ-( ´∀`)σ)∀`)プニッ

100枚スロットの攻略手順はこれだ!

では早速攻略手順を紹介します。

ゲームは教会のセーブ、タスクキルから開始する。

ドラクエ6の乱数はタスクキルをするとリセットされている・・・ような気がします。
検証中様々な方法を試みましたが、タスクキルをしたときが一番安定して中当たりを引くことができました。

スロットまで歩くルートを同じにする

同じ秒数でスロットを開始するため、歩くルートを固定します。

オススメは、

①教会をでたら左に進みマップ中央にある宿屋の入り口から入る

②左に進み銀行と武器屋の間にある出口から出る。

③上に進みカジノに入る。

④100枚スロットの左側から下に進み、右下のバーの壁まで歩く

⑤100枚スロットに戻りゲーム開始

ポイントはなるべく最短距離で、斜め歩行は使わない。直角にカクカクと!です。

この方法でスロットを開始すると、だいたい10回転以内に、

半分以上の確率で12000枚のプラム複合を(σ・∀・)σゲッツ!!することができます。

残りは6000枚プラム、30000枚スイカ、ごく稀に15000枚ベルって感じです。

このルートのオススメなところは、多少時間がずれてもハズれる確率が極めて低く、最低でも6000枚の中当たりをゲットできるところです。

このジャラジャラは確実に見れるといって良いでしょう( *´艸`)

ルートを変えて色々試してみましたが、他のルートだと、ハズレが絡む(ジャラジャラが見れない)可能性が多く、このルートが一番安定していました。

それから、3万枚の確率が高いルートをいろいろ探しましたが、残念ながら3万枚の乱数は少ないとみられ、狙い撃ちは難しかったです。

12000枚だとチリツモじゃん!と思いがちですが、3万枚が出る可能性はゼロではないので、40~50万枚程度なら数時間でわりといけちゃいますよ(^^)/

当たりが出たら教会でセーブ、タスクキルで再開

中当たりが出たら、必ず協会に戻ってセーブします。そして始めるときはアプリをタスクキルして再開することで、乱数のリセットができる(たぶん)ので、同じルートでスロットを開始すれば同じ結果にすることができます。

純増がセーブするほどでない場合は、タスクキル前にこれをやってみて

サンマリーノのカジノまでのルート上には数名の町人がいるため、町人の邪魔にあうこともしばしばあります。なので同じ秒数で必ず開始できることなどという保証はありません。ドラクエあるあるですね(。-∀-)

なので6000枚の中当たりが当たったけど、純増は数枚程度、もしくはマイナスなどということもたまにあります。

そういう場合は、ダメモトで一度カジノをでて再度カジノに入り100枚スロットを回してみてください。乱数はどの位置にいるか全くの盲目ですが、3万枚がヒットすることもあります。

もちろん外れることもありますので、素直にタスクキルで再開が効率的かもしれませんが、サンマリーノまでの道のりって長いじゃないですか~
時間効率のためにチャレンジする価値はあるかな~と思います。

ちなみにオススメは・・・

カジノを出て下に降り、銀行と武器屋の間の扉に入り、すぐにカジノに戻る。
カジノの中は同じルートでバーの奥の壁まで進んで100枚スロットにもどるといった感じです。

これやると意外と3万枚が当たるんですよね~( *´艸`)

今回の攻略法は読者さんのコメントがなければ生まれなかったものです。本当に感謝感謝です^^

ドラクエ6はまだ始めたばかりですのでストーリーを楽しみながら、2番目・3番目のカジノの攻略もしたいと思います(^^)/

いい攻略法が見つかったら、投稿していきますね

( ^^) _旦~~

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

DIYやアウトドア、料理が大好きなおっさん薬剤師。化学は好きだけど添加物は嫌いです。なので手作りが大好き!
家族が喜ぶいろんなレシピを公開中です。

コメント

コメントする

目次