【レシピ】ナスと蓮根の黒酢炒め【お弁当・副菜・おかず】

油と相性の良い茄子を黒酢炒めにしてみました。食感を楽しむため歯ごたえのよい蓮根も一緒に炒めることで、野菜だけでも満足感のある副菜に仕上がります。

材 料(2~3人分)

  • 茄子 3本
  • 蓮根 150g
  • 片栗粉 適量
  • 醤油 大さじ2
  • 黒酢 大さじ1
  • 味醂 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • 白ごま お好みで

作 り 方

①茄子と蓮根を食べやすい大きさに切り、調味料を混ぜ合わせます。

②野菜に適量の片栗粉を表面にまぶします。全体に軽くついていればOKです。

③多めの油(大さじ2程度)で野菜を炒めます。茄子が油を吸うので足りなければ様子を見ながら足します。ただし、茄子に火が通ってくると逆に茄子から油が染み出てくるので、入れすぎに注意してください。

④茄子と蓮根に火が通ったら、あらかじめ混ぜた調味液を加えとろみがつくまで炒めます。酸味は加熱時間が長いとまろやかになるので、酸味が苦手な方は弱火でじっくり炒めてください。

⑤仕上げに白ごまをまぶして完成

ポイント

  • 豚肉をいれたら酢豚になります( *´艸`)
  • 茄子や蓮根のほか、人参やピーマン、パプリカ、インゲンなども相性がよいので冷蔵庫の余り野菜で作れるレシピです。
  • 黒酢の代わりに普通の食酢でもOKです。
  • 仕上がりの酸味は加熱時間で調整可能です。調味料を入れてからの加熱時間が長ければ長いほど酸味は少なくなります。

盛り付け例

コメント

タイトルとURLをコピーしました