【レシピ】蓮根の土佐煮

シャキシャキ食感を楽しめる蓮根の煮物。仕上げに鰹節を加えることでだしの香りが豊かな仕上がりになります。煮込み時間は短いので簡単に作れますよ~。

材料(4人分)

  • 蓮根     300g
  • 水      450mL
  • 和風だし   小さじ2
  • 醤油     大さじ3
  • 砂糖     大さじ2
  • 鰹節     5g

作り方

①蓮根は5~7mm程度の厚さの輪切りにする。直径が大きいものは食べやすいようさらに半分に切ってもOK

②鍋に蓮根と鰹節以外の調味料を加え沸騰後、アクを取りながら弱火で10分程度煮込む。

③10分程度煮込んだら火を消し、鰹節を加え蓋をして粗熱をとる。冷める間に蓮根に味が染み込みます。

ポイント

  • 鰹節を最後に加えることで、だしの香りを活かした仕上がりになります。
  • 砂糖はコクを出すために「玉砂糖」を使っています。和食料理には欠かせない調味料で、特に煮物や照り焼き(焼き鳥のタレ)のコク出しに重宝します。味は黒砂糖と三温糖の中間のような味わいです。玉砂糖がない場合は砂糖を減らし黒砂糖を少し入れるとコクが出て美味しくなると思います・・・が、やっぱり玉砂糖が美味しいです。

お弁当の盛り付け例

コメント

タイトルとURLをコピーしました